バイク馬鹿一代ブログ

バイク馬鹿、DT200Rのウオーターポンプシールを交換ス!




毎度のことながらよく壊れます・・・。


少しずつ不具合を潰していくしかないんですがね~。

結構めんどくさいです。
スポンサーサイト
[ 2013/10/28 17:18 ] ヤマハDT200R | TB(0) | CM(7)

いっきなり
「悲報」
(笑)
あ、いや、笑ってはいけませんな。
失礼しました。
いやぁ、白濁するんですね(ビックリ)。
一代様の動画を見ると、凄い難しい修理もいとも簡単に直しちゃうように見えるところが凄いっす。
修理後の発動機も一発でかかるし。
素晴らしい腕です。
[ 2013/10/31 08:54 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

エンジン起動部分に関しての故障ではないので、エンジンだけは調子がいいんですw

直すのはいい経験になりますね・・・あまりしたくはありませんがww
[ 2013/10/31 18:35 ] [ 編集 ]

yotube

youtubeにもコメントしました斎藤と申します。
ブログをやっておられたのですね!これからブログもの方も随時確認していきます!
私のDT200Rもつい先日マヨネーズ化しました・・・泣。ウオーターポンプのシールの交換方法を教えてください;;
できれば動画をとっていただけると助かります ( ;∀;)
[ 2013/11/01 17:20 ] [ 編集 ]

Re: yotube

ご訪問有難うございます。

手が汚くなってしまったので撮影しなかったのですが、シールの平らな面にドリルで穴を開けて、タッピングビスをねじ込んでいけば外れます。
2箇所穴あをあけて、タッピングビスを両方突っ込めば確実に取れると思いますよ。 

ググれば他の方も結構されてると思います。

新品は、平らなものでシールをかぶせて、プラハンで叩けば案外あっさりと入ります。
[ 2013/11/01 18:06 ] [ 編集 ]

追記です。
水道管なんかの塩ビパイプで、経が合うもので押しこむのもテのようです。
クランクシールはこれでやりました。
[ 2013/11/01 18:13 ] [ 編集 ]

回答ありがとうございます!
シールの取り外しはsepoaさんの言うとおりドリルとビスでなんとか引っこ抜けましたが、打ち込みの時にウォーターポンプのシールは中に金属の枠?のようなものが入っておりちょっと叩くとすぐ(ほんとに軽くコツコツと)破けます・・・。平らなものというのは小さい角材のようなものをあてがってその上からプラハンで叩くのでしょうか?軽く叩いただけでも破けてボロボロになるので心配です(´・_・`)
[ 2013/11/01 22:31 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うちのはあっさりとプラハンで入りましたが、個体差があるでしょうね。

大きめの平ワッシャーで上下で閉めるやり方のありますが・・・。
[ 2013/11/01 23:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/1256-283f7ebb