バイク馬鹿一代ブログ

バイク馬鹿、連日のサッカー観戦。。。

アルゼンチン強杉。。。。

オランダは審判に救われたような印象ですな。

さて、ぼちぼち寝ようか・・・。


ああ、そうそう シンドラーエレベータの件。
相変わらず筋違いな報道が多いですな。
今回の事故に関しては、プログラム上の問題ではないと思います。
実際、事故機はプログラム不良の対象外。


--電源を遮断したら上昇した。--

この事で、この業界をかじった人間なら誰でも分かる通り。
エレベーターに通電していない場合では、ブレーキは効いてる状態が正常。
つまり、ブレーキが掛かっている状態でなければいけないわけです。
稼動する時だけ、ブレーキが開いてる(効いていない)わけですな。
なのに、電源を遮断したら上昇して天井にぶつかったとの事。
要するに、ブレーキが電源を遮断したにもかかわらず、効いてない状態になったわけだ。
エレベーターはツルベ式なので、かごの反対側には重りが付いています。
基本的に重りの方がカゴ側よりも重くなっている訳なのだが・・・。
通電中は、モーターがバランスを取ろうとするので、何とか釣り合いが保てていたのであろうが、被害者少年が乗っても、重りの方が重く、上に引っ張られてしまい、挟まれてしまったのであろう。

救出後に電源を切ってしまったので、モーターのトルクがなくなり、重りの方に一気に引っ張られ、かごは上に急上昇したわけだ。

検証するのも馬鹿馬鹿しい位原因は明らか。
ブレーキパッドの劣化なんかが原因なわけがない。
磨り減っていたとしても、急上昇はありえない。

--ブレーキの稼動部が固着してしまった。--

間違いなくこれが原因。
ブレーキが開いたまま固着していたのだろう。

あくまでも私見ですが・・・。

報道がどういう風に修正報道をしてくるかな・・・。



さて。 寝ます。
スポンサーサイト
[ 2006/06/17 06:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/231-05c17d8b