バイク馬鹿一代ブログ

バイク馬鹿、sb6の整備とアクシデントその3

いろいろ検討した結果以下の方法となりました。

1)
割れたホース&エアバルブ付近に穴を開ける。
0712241.jpg


2)
ネジのタップを切り、2ミリのボルトをはめ込む。
0712241 (1)

0712241 (2)

隙間にアロンアルファを注ぎ込んで、隙間を完全になくす。

一応これで完成。
仮のバンジョーを取り付けて、パーツクリーナーを吹き込んでみました。
粒子の細かい洗浄剤が漏れ出てこないので、いい感じで漏れ防止はできているような気がします。

タップ切りがあまりにも細いので神経を使います。
これでちゃんと使えればいいんだけどな~~~。

やっぱり交換となると5万以上しちゃいますからね。
タップとドリルとビスだけなら1500円以下で揃いますから、やってみる価値はあります。
後は取り付けてからのお楽しみです。


続く・・・。
スポンサーサイト
[ 2007/12/24 06:29 ] ビモータbimota sb6 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/631-2bd19c46