バイク馬鹿一代ブログ

バイク馬鹿、sb6の整備とアクシデントその6

ブレンボ破損で、色々と悩んだ結果、ニッシンのレーシングキャリパーにパーツ変更となりました。
P1000208.jpg

正規だとかなりの値段なので、いつものヤフオクでゲット。
二万二千円也。
MVアグスタなんかの純正品にも使われています。
取り付けピッチも40ミリなんで、サポート無しでそのまま付けられます。
ステンレスのキャリパーブリッジボルトが付いているので、高級感もありますなぁ。
でも、ブレンボの削り出しとの重量差が凄いなwww削り出し軽すぎ・・・。
6Potってのもありますが、やっぱり削り出しは凄いわ・・・。

取り付けボルトのネジ山ピッチが違うので、一部作り直さなければいけません。
P1000212.jpg

上のノーマルボルトは、フロントフェンダー取り付け用の穴があいています。
変更した方のボルトにも同じ穴を開けてあげないといけないので、タップ切りとドリルのキリを買わないと・・・。

あと、やっぱりバンジョーボルトのネジピッチが違うので、この部品も調達してこないとなぁ・・・。
でもまぁ、思ったより安く交換できそうです。

車検まであと一歩。


続く。
スポンサーサイト
[ 2008/02/18 17:02 ] ビモータbimota sb6 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/654-ddd61a56