バイク馬鹿一代ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイク馬鹿、イタルジェットアゲイン!その13

意を決してチャンバーの取り付けに着手してみました。
実質加工まで入れて30分くらいで完了。

うん、でかいぞこれは・・・。
で、結果から言うと、そのままでも普通に走ります。
音量も静かです。拍子抜けするほどww
まぁ、気兼ねなく乗れるので良しとしておきましょう。

P1000260.jpg
リアフェンダーとのチリが殆どありません。
一応、取り付けボルトにカラーをかましてあるので何とか確保できたって所です。
ちなみに取り付けボルトの穴の位置も微妙にずれてます。
長穴加工をしてあげて何とか取り付け完了。
P1000261.jpg
こう見ると割と不自然な感じはしませんな。
P1000262.jpg
うーむ、漢のチャンバーと言った所でしょうか。
す、凄く大きいです。
P1000263.jpg
P1000264.jpg
P1000265.jpg
サイレンサーの部分は傷だらけだったので、ワイヤーブラシで擦って磨いてみました。
割とピカピカになりましたわよ。
P1000266.jpg
P1000267.jpg
前からもよーくわかるほどチャンバーっぽいチャンバーですな。
P1000268.jpg
前に作ったエアクリーナーのカバーが目立ちます。
ちょっとモタツキがあるので剥がそうかと思ってましたが・・・。
チャンバー装着後の空気の少なさを解消するためにはもう少し対策を考えないと。
P1000269.jpg
やっぱり画面からはみ出さんばかりの大きさ。
でも音が静かなんだよな~。
驚くほどノーマル管と大差無し。
エアクリーナーの対策考えたら、もう少し弄ってみようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/662-524539d0