バイク馬鹿一代ブログ

バイク馬鹿、ネットを語る3

前回の続きと言うことで、インスタントメッセンジャー。
98年当時、インスタントメッセンジャーと言えば「ICQ」でしょう。
イスラエルの軍事技術を転用ってのが謳い文句でしたな。
チャットに行かなくてもオンラインの相手が見つかってしまう便利ツール。

チャット仲間はとにかくみんなICQに登録。
これがまた当時のネット仲間を全部登録していたもんだからさぁ大変!!
オンラインになったとたんにメッセージの嵐。
「カッコー」ってメッセージ音が特徴でしたが、輪唱のカッコーの凄い状況ww
でもまぁ、これがなんか楽しかったのよね。
登録人数が100人くらいになって、どうにもならなくなってたなぁ・・・・ww
今だとマイミクさん200人とかの人みたいな(笑)

暫くするとあんまし話が合わない人が消えていって、グループで纏まって行くって感じで・・・。
結局の所、人数的には10人くらいがメインになってたり。
まぁ、このくらいが限界です。
ICQは1対1の会話しか出来ないので、メッセージ相手をよく間違ったりしてましたわ(笑)
んで、多数人対応で、ICQ互換の「Odigo」とかやったなぁ。
使い勝手があんましよくなかったっけ。
自分のパソコンをサーバーにして、ICQ互換のチャットもあったなぁ・・・名前忘れた・・・。
miranda とかyahooメッセンジャーAOLメッセンジャーもやったなぁ。
idoのチャットとかもあったっけ・・・。うーん懐かしい。
スカイプなんかもちょっとやりました。

でまぁ、今はMSNメッセンジャーがメイン。
なんだかんだで、一番使い勝手がいいし、慣れちゃったのもあるかも。


インスタントメッセンジャーのおかげで、携帯メールは全然使わない習慣になってしまいました。
携帯のテキスト打つのは、未だに苦手です。

続く・・・。
スポンサーサイト
[ 2008/06/05 06:25 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/699-4552dfc1