バイク馬鹿一代ブログ

バイク馬鹿、イタルジェットReboot32

一応、完成いたしました、リードバルブアダプター。
キャブレターはPWK28
リードバルブはTZR50、RZ50用を使います。
P1000189_20081121174138.jpg
左側がエンジン、右側がリードバルブが入ります。
複雑な形になっているのは、エンジンの形状に合わせている為です。


P1000176_20081121174239.jpg
縦にリードバルブを入れます。
アダプターとインシュレーターの間にゴムシートなどを挟んでもらって、各々の二次エアーの侵入防止と、車体への干渉を調整してください。



前回の物は、インシュレーターは付属していませんでしたが、今回の物は付属します。
コレ
P1000192_20081121174521.jpg
材質的には柔軟性がありますので、バンドで固定が可能です。
口の周りには、液体ガスケットを塗布するのをお勧めします。
P1000195_20081121175751.jpg
裏側はリードバルブに合わせた形です。


P1000193_20081121174833.jpg
この二つの間に、リードバルブを入れ、ゴムシートなどで位置の調整を行ってください。
液体ガスケットの塗布もお忘れなく。



P1000184.jpg
エンジンへの取り付け付近の形状に合わせてあるので、ぴったりと嵌るようになっています。

裏に液体ガスケットを塗布して取り付けてください。


P1000183_20081121180255.jpg
駆動側からはこんな感じです。
一応、キャブレターを固定しなくても大丈夫なように作ってありますが、キャブレターは何かで固定してください。
キャブレター下のフェンダー取り付けの部分などが、使えると思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatunet.blog25.fc2.com/tb.php/810-b59c7dc0